お風呂で出来る五十肩の改善法

毎日続けることが五十肩の痛みを和らげます!

現代社会はスマホ・PC等のデジタル機器に囲まれ、
毎日同じ体勢でいることが多くなっていますし、
目の疲れからくる、肩こりや痛み等、ほぼ多くの方が同じことで悩まれているのではないでしょうか?

 

長時間同じ姿勢でいると、ある一部分の筋肉だけが異常に収縮して硬くなります。
それが毎日続くと、今度は血液の流れがサラサラ⇒ドロドロに変化していきます。
この血液の循環・代謝が悪くなる事が五十肩などへの原因の一部とも考えられます。

 

 

また、多くの方は昔はスポーツをしていたが・・・。
という表現が多くは無いでしょうか?

 

今はたまにゴルフをするだけとか、たまに散歩がてら体を動かすだけなど、
体を動かす機会が極端に減っていることも原因の一つになるのではないでしょうか。

 

家のお風呂でもできる健康法

先ほど、筋肉に血管が圧迫され、血液循環が悪くなります。と記載しましたが、
この血液の流れを良くするためには、水分の補給と効果的な入浴に効果があるとされています。

 

体感的にぬるいお風呂に半身浴をして、体をゆっくりと温めます。
急激な体温の上昇などは、絶対に良くありませんので、ぬるま湯に浸かる事が大事です。

 

体が火照ってきたら、両肩にお湯をかけ肩を温めます。
その上で、お風呂に入りながら体感的に少し熱いシャワーを両肩にかけましょう。

 

ココでは水圧と水温で肩の血行を良くします。

 

その後、シャワーを止めて、お風呂に入りながら両肩をゆっくりと揉みほぐしたり、動かしたりしましょう。

 

 

自宅でもできるかもしれませんが、週1回ぐらいは銭湯で実践して、月1回もしくは3か月に1回ぐらいは温泉などが良いかもしれませんね。

 

 

また、血行促進と言う意味で酵素と絡ませると酵素風呂が良いかもしれませんね。

 

酵素風呂は専門店に行かないとダメですが、体験者の声は非常に良い感想が聞こえてきていますね。

目的別に選ぶオススメ酵素

スポンサードリンク

スポンサードリンク

お風呂で出来る五十肩の改善法関連ページ

水と健康
水と健康には深いかかわりがあります。毎日おいしい水を飲むことで健康への道が広がります。健康を意識して美味しい水を飲めるように心がけたいですね。
ウォーターサーバーが届きました。
酵素をきっかけに健康に気を使うようになり、毎日摂取する水にたどり着きました。ウォーターサーバーをレンタルして健康生活の第一歩にしてみたいと思います。
ウォーターサーバーが届いてから約1ヵ月
ウォーターサーバーを借りてから1ヵ月が経ちました。私の場合は大体1か月で1パックの水を消費するペースでした。